1. HOME
  2. 会社案内
  3. スタッフ紹介

COMPANY

株式会社彩暮

スタッフ紹介

スタッフ紹介-彩暮公式サイト[旭川|インテリアコーディネーター|カーテン|インテリアコーディネート]

代表取締役

Hiromasa Aizawa

相澤 弘昌

スタッフ紹介-彩暮公式サイト[旭川|インテリアコーディネーター|カーテン|インテリアコーディネート]

はじめまして 社長の相澤です。彩暮は平成18年6月に設立した会社です。
私は旭川工業高校土木科を卒業後、建設関係の職場で技術者をしていました。それが、11年前にそれ以前にご縁のあったカーテン・家具専門店の社長さんが引退をするのをきっかけに、事業を引き継ぎ会社を設立してはどうかとお声を掛けていただき、そして関係業者様にも背中を押していただいた事で設立する事が出来ました。

今日、私たちが少しでも社会のお役に立てるようになったのは、それまでご縁があり助言してくださり、応援してくださった方々のお蔭であるとつくづく感謝をしています。
今度は私たちが、みなさまにそして社会に貢献することが当然の使命と思い、日々事業に専念しています。彩暮はカーテン専門店として、インテリアコーディネートのプロとして、仕事をさせていただいています。でも、本当はそれらをツールとしてお客さま、スタッフ、関係する全ての人々の笑顔を増やすために存在しているのです。以前、「西日が強くて室内が猛烈な暑さになるのだけど、何か良い方法はないですか。お店まで行くのが大変なので自宅まで来て、説明をしてくれませんか。買うかどうかはわからないけどいいですか。」とお電話をいただきました。事情を聞くと、高齢でなかなか外出する事が難しいという、前出のカーテン・家具専門店のお得意様でした。色々なカタログを持って、ご自宅に訪問し、商品の説明をさせていただきました。そして、そのお部屋でのご家族の思い出などをお聞かせいただき、とても温かい気持ちになりました。私はこのような時間をとても大切に、嬉しく思っています。

現代は個性の時代とも言えます。インテリア業界もお客さまそれぞれのお気に入りのモノ、コト、トコロに焦点を合わせた適切な提案が求められます。そのためには、しっかりとした人間力を持った人材が求められるのです。そうして初めてお客さまの心地の良い空間造りのお手伝いが出来ると私は考えています。

専務取締役/インテリアコーディネーター

Motoe Aizawa

相澤 元恵

blog

スタッフ紹介-彩暮公式サイト[旭川|インテリアコーディネーター|カーテン|インテリアコーディネート]

旭川工業高校建築家を卒業後、水道設備会社で設計と施工管理を担当。百貨店の企画・装飾の仕事を経て、インテリアコーディネーター、 建築士、キッチンスペシャリスト、 増改築相談員などの資格を取得し、インテリアコーディネート &ガーデンデザインの 「プランニングオフィス彩暮」を立ち上げフリーランスで活動。その後、株式会社彩暮を設立。

「インテリアコーディネーターの仕事とは」お客さまが思い描いている希望や夢を具体的な形にする事だと考えています。よりスタイリッシュに、より快適な空間のコーディネートをお客さまに提案し続けていきたいと思います。「インテリアは色と形と質感のバランスが大切」。トータルバランスがとれてはじめて素敵な住まいが出来あがるのです。もっとたくさんのお客さまの笑顔に出会えること。それが私の目標です。

趣味は旅行と映画鑑賞。メガネとウインドショッピングも大好き。休日は夫と映画館でリフレッシュする事が何よりも楽しみ。エアロビクスインストラクターを経験するなどの変った経歴も。

インテリアコーディネーター

Kaori Saito

斎藤 かおり

blog

スタッフ紹介-彩暮公式サイト[旭川|インテリアコーディネーター|カーテン|インテリアコーディネート]

旭川商業高校・情報処理科を卒業後、約10年間にわたりゴルフ場のフロント業務を担当。接客業務を中心に社会人としての姿勢を学びました。その後、以前より興味のあったインテリアコーディネーターの資格を取得しアシスタントコーディネーターの仕事やカーテン専門店勤務を経て、 平成21年6月、株式会社彩暮に入社。私自身もそうですが、自分が好きなものに囲まれている空間が、その人にとって心地良い空間だと思います。それに色や形、質感などに統一感を持たせ、使いやすさをプラスすると、さらに素敵で快適な空間になると思います。そのプラスαをいかに提案できるかが、インテリアコーディネーターとしての仕事だと思います。お客さまに幸せを感じていただけるようなご提案が出来るように努めたいと思っています。

趣味は旅行と映画鑑賞。 旅行は最低年に1回、映画は月に1回は行くのが目標です。